hanaのはじまり

hana’history

since2003

 
「hana」は韓国語で一つ、いちを意味します。

2003年春に、オーナーの李が自宅の小さな部屋で
「アロマテラピールームhana」をはじめた時につけたサロン名です。

地球上でたった一人の自分、たった一度の人生、
そして一期一会の思いをこめてつけました。

その後2007年に、小竹向原の路面店に移転し「自然療法サロンhana」をスタートさせた時に、このロゴが生まれました。
愛情を表現するハートのかたち、ハートチャクラのシンボルカラーであるピンクとグリーン、韓国伝統文様のモチーフ、
触れ合いを意味する手のかさなりを、美しい花のかたちで表現しています。

その後2015年秋、西荻窪で夫婦二人の事業としてカフェ&サロンへと移転拡大しましたが、そのままhanaの名まえとロゴを引き継いでオープンしました。

2003年に自宅の一室でスタートした時には思いもしなかった展開ですが、西荻の場所で、どんなふうにhanaが成長していくのか...

たくさんのみなさまにサポートしていただきながら、楽しんでhanaを育てていきたいと思っています。この奇跡のような日々に感謝!


logo Designed by 「丘の上デザイン事務所」


☎03-3544-9393
 OPEN Cafe 11:30~18:30
Salon 9:30~18:30(予約制)
毎週月曜定休
(祝日時営業・翌平日振休)