【残席わずか】JIDAIさん「眼球」ワーク

お知らせ
ボディーワーカー、表現者であるJIDAIさんのワークショップ@hana、大好評定期開催中!
 
【お席が残りわずかとなりました】
『眼球ワーク』
 
ーーーJIDAIさんからのメッセージーーー
目も体の一部。動きに癖があります。
「見る」と「見える」の違いが、目の疲労に大きくかかわっています。目の視野と、考え方の視野は、共通しているところがあります。目の動きの硬さは、首(後頭部)の固さの原因にもなります。
 
目の動きは頭・首の動きと連動していますが、
一方で、独立性が保たれていないことが多く、
そのために、体全体の動きが硬くなってしまいます。
目の使い方が悪いために、力みやすくなってしまうことがあるのです。
これは、整体施術でもスポーツ競技や身体表現でも、極めて大きなマイナス材料になってしまいます。
逆にいえば、目の動きと頭・首の動きのそれぞれの独立性を機能させられるようになれば、極めて大きなアドバンテージが得られます。
 
いずれにしても、「見る」ことに焦点を当てたトレーニングではないことが重要です。
実践第一のこの眼球ワークで、目の自然で柔らかな動きを取り戻し、上記の問題を解消して下さい。
 
このワークは、あくまで眼球運動改善ですが、1週間経過後の体験者の声では
「長いPC作業でも、目が疲れなくなっている。」
「いつも頭や顔の緊張が強かったのが、スッキリしている。」
そして、どなたも、
「眼球ワーク後、特に何をしているわけではないのに、不思議と…」とのこと。
 
ご興味ある方はどなたも、大歓迎です。
 
◆2019年4月27日(土)(全1回)
10時~11時40分(開場9時45分)
☆場所 一軒家カフェ&サロンhana2階
☆講師 JIDAI(日本アートマイム協会会長)
☆定員5名
☆受講料 7,560円(税込み)
 
*事前にお振込みとなります。
*お振込みをもちまして受付完了・お席確保とさせていただきます。なお一度ご入金いただいた受講料は理由に関わらずご返金はできません。また万一最低催行人数に達しない場合はご返金させていただきます。
<振込先>
三菱UFJ銀行 尾山台支店(店番349)
普通預金 口座番号0093794
口座名義 合同会社ラブとピース
※恐れ入りますが、お振込み手数料はご負担くださいますようお願いいたします。お振込みの際に発行されます控えをもちまして領収書とさせていただきます。
*キャンセルチャージあり。
 
☆持ち物ほか・動きやすく楽な服装(お着替え可能)水などのお飲み物(ペットボトルなどフタのできる容器でお願いします)
 
<JIDAI(ジダイ)プロフィール>
「マイムから心と身体の平和を」を信条に、
内面を身体化する身体表現 “オーガニック(命の)マイム” の上演・指導を行なっている。
また、武術・各種ボディワークの研究を活かした独自の視点による、明解な理論と豊かな感性に基づいたレッスンは、瞑想的身体による感情表現「エモーショナル・ボディワーク」をはじめ、身体の使い方、整体、呼吸、声や刀、原始歩き(四足歩行)など様々に展開。運動が得意だったわけでもなく、人前での表現なんて恥ずかしくて出来ないと思っていた中高生時代を経て、瞑想要素が高い一方で、大きな感情表現を伴うという、一見相容れないものを矛盾無く成立させるポーランドのアートマイムを身につける中で、心と身体の深い関係性に気づきを得て、「JIDAIメソッド」を構築。
運動嫌いだった方がカラダを動かすことを楽しいと思えるようになり、プロの施術家・指導者が教えを乞う、そんなユニークでちょっと不思議なメソッドを、幅広い分野の方が学ばれている。
日本感情心理学会や全国保育問題研究会での講演をはじめ、ブログ記事も好評。
 
イタリア・ボローニャ歌劇場、北京オリンピック、ポーランド国際マイム芸術祭など、ヨーロッパ、アジアでも活躍。日本アートマイム協会会長・藤間流日本舞踊17年・整体師・NSCA認定トレーナー。
 
【お申し込み・お問い合わせ】
<※参加ボタンだけではお申し込みになりません>
 
こちらのフォームからお申し込みください。
 
 
※フォームからのお申し込み後、自動で詳細のご案内メールが届きます。メールが届かない場合は、何らかの理由でお申し込み不達の可能性がありますので、再度ご確認ください。
 
*フォームに不具合がある場合などは
info☆nishiogi-hana.comまで
(☆を@に変えてください)
件名を「JIDAIさんワークショップ申し込み」として
●お名前(ふりがな)●ご連絡先お電話番号を明記の上、お申し込みください。
 
主催:一軒家カフェ&サロンhana